サムターンなどに対策を

家の鍵

以前から防犯対策で高性能な鍵を取り付ける人というのは多かったのですが、進入経路というのは何も鍵が有る所だけではなく、また鍵の破壊などによる侵入もあり得るという事で昨今では総合的な防犯対策を顧客に勧める企業が増えて来ています。 例えば扉に注目してみると、鍵を外部から開けるピッキングや破壊する破錠の他にも、内部のサムターンと呼ばれる鍵をかけるためのつまみを外から回すサムターン回しや扉を破壊して内部から鍵を回す方法や、場合によっては蝶番を破壊して扉自体を取りはずし荒業も存在します。 こういった事から最近では鍵屋でも総合的な防犯グッズを取り扱う事が増えて来ており、また総合的な防犯対策の一つとして他と連携する企業も増えてきています。

昨今増えてきた業者として、鍵のみならず防犯グッズを総合的に取り扱う企業の存在があります。 こういった業者に依頼をすると専門家が実際にご家庭の下見を行い、泥棒が侵入しそうな経路とその対策を施工主と相談しながら対案をだして施工していきます。 また昨今ではリフォームの際に棒案対策を求める方も多く、そう言った防犯対策を複数の企業で行う中で錠前の専門家として錠前のみに特化する企業も増えて来ています。 こういったサービスを利用するには特に複雑な手続きなどは要らず、防犯対策を行ってくれる店に直接相談してみる事をお勧めします。 また相談するのは面倒であったり予算が無いという場合は、ホームセンターや防犯グッズの専門店で対策用の品物が売られているのでそれを購入し使う事も出来ます。